三重県総合文化センターホームへ戻る
三重県文化会館
主催事業カレンダー
ホール座席図
チケット購入について
館長ダイアリー
プレステージ
三重ジュニア管弦楽団
シアターメイツ
館長Diary

   


2007年6月7日(木)

小・中学生のみなさん!!
新日本フィルハーモニー交響楽団が考えた、あなたのための企画

「オーケストラから飛び出すヒーローたち」


 クラシック音楽は難しい、とっつきにくいと思われがちですが、子どもの頃から親しんだり、機会があれば接したりしていると、決してそうではないと思います。
 当会館でも、少しでもそういった機会を提供しようと、これまで色々な企画を考え、努力して来ました。

 小さい時から、楽しく、しかも本物を体験するということが大切ではないでしょうか?
今回は、一人でも多くの小・中学生にオーケストラ音楽に親しんでもらおうと、新日本フィルハーモニー交響楽団の職員と団員が総力を結集して企画したのが「オーケストラから飛び出すヒーローたち」です。
 すでに、東京では大変評判になっていて、毎回満席の盛況振りだと聞いていますが、三重県では今回が初めての公演です。

[司会]
古今亭志ん輔さん

スター・ウォーズやとなりのトトロの「さんぽ」といった曲があると思えば、チャイコフスキー、グリーク、ヨハン・シュトラウスなどの本格的でポピュラーな曲もプログラムに加えられていて、自然に楽しみながらクラシック音楽に親しんでいただける内容になっています。
  また、お話上手な古今亭志ん輔さんが、分かりやすく案内、説明してくださいます。
 オーケストラ団員の仮装もあるそうですが、これは当日まで秘密なので何が飛び出してくるか本番が楽しみです。


 どうか、家族みんなで、また学校や子ども会のお友達も誘い合って聴きに来てくださるのを、
心からお待ちしています。
                                                          館長 梶 吉宏

 7月8日(日)
 「オーケストラから飛び出すヒーローたち」
 公演情報はこちら!!



  「オーケストラから飛び出すヒーローたち」
  東京公演リポート!!
(右の写真をクリック!)

  昨年4月に開催された東京公演の様子です。
  新日本フィルのメンバー、門脇賀智志(かどわき かちし)さんが
  ご自身のホームページでリポートされています。
  ※曲目、演出は東京公演のもので、今回のコンサートとは異なります。
  


-TOP-
-館長ダイアリー目次-
ショップ&レストランアンケートバリアフリー