三重県総合文化センターホームへ戻る

Mゲキ!!!!!セレクション
柿喰う客 こどもと観る演劇プロジェクト2011
「ながぐつをはいたねこ」

撮影:

日程 2011年 2月19日土曜日)- 20日日曜日
 →タイムテーブル

会場 三重県文化会館 小ホール

料金 一般2,000円 大学生以下500円 小学生以下 無料
 →注意事項(必読)

発売 2010年12月10日(金曜日) チケットを買う!

託児 0歳児から小学校入学前まで 要申込

「わたくしに立派な長靴をください!ご主人さまを助けてさしあげましょう!」
かしこい猫と心優しい青年の奇想天外な大作戦!?

原作  シャルル・ペロー

脚色・演出  中屋敷法仁

出演  コロ、深谷由梨香、永島敬三、大村わたる、板橋駿谷

柿喰う客とは  (公式サイト

中屋敷法仁の作・演出作品を上演する演劇集団。2006年から劇団活動開始。虚構性の高い独特の演出法は「反・現代口語演劇」の旗手として注目される。東京に拠点を置きながら、海外公演や中国・韓国の俳優とのコラボレーションなど、さまざまな公演活動を展開している。2009年、『俺を縛れ!』で佐藤佐吉演劇祭「シアターガイド賞」「こりっち賞」「最優秀作品賞」を受賞。2010年、『露出狂』でCoRich舞台芸術まつり!「グランプリ」受賞。また、2009年11月には、三重県文化会館のアーティスト・インレジデンス事業に参加。三重に2週間滞在し、スポーツ演劇『すこやか息子』を創作した。

「こどもと観る演劇プロジェクト」とは

柿喰う客が「こどもと一緒に楽しむことのできる演劇作品」の上演を目指すプロジェクトです。

日程

2月19日(土曜日) 16時00分
2月20日(日曜日) 11時00分/15時00分

※上演時間は約45分です。(途中休憩なし)
※受付は開演の40分前、開場は開演の20分前です。
※各ステージ終演後に、演出家や出演者によるアフタートークを開催いたします。

料金・注意事項

一般 2,000円
大学生以下 500円
小学生以下 無料

※日時指定・全席自由です。
※入場時に学生証の提示が必要です。
※無料チケットを発行します。小学生以下でも申込が必要です。

前売券の発売は前日まで。当日券は開演の40分前より販売いたします。

主催 三重県文化会館・柿喰う客

共催 レディオキューブFM三重


ショップ&レストランアンケートバリアフリーイベントレポート総文Mブログ